潜在看護師.jp<※ブランクから復職する方法>

TOP >> 地域別の潜在看護師の研修 >> 潜在看護師の復職の研修<名古屋>

潜在看護師の復職の研修<名古屋>

名古屋市では、市内の看護学校に専門部門を設置して復職のための研修を実施し、復職に対する不安の軽減やスキルアップに役立てています。離職予防、再就業の応援もしています。また、名古屋市内の個々の病院単位でも復帰に必要な研修を行っています。このような情報は、人材紹介会社に登録することで簡単に入手することができます。インターネットで個別に検索をするよりまとめて検索できますので非常に便利です。医療現場での研修に力を入れている理由には、復職に向けて活動している人がブランクによって働く意欲を失わないようにするためです。離職していた間の医療に関する知識や情報の変化を補うことが必要なのです。

大都市圏である名古屋でも看護職不足は深刻な問題です。特に大都市には大小さまざまな規模の病院やクリニックがあります。また、介護関連の施設も数多くあります。そのためそれぞれの医療機関において人手が不足するということは大きな社会問題なのです。器があっても、人手がなければ、円滑に治療やケアを行うことができなくなってしまうからです。このような観点から潜在看護師の復職が医療現場では熱望されています。人手不足解消には欠かせない存在だからです。しかし、復職を促すことは簡単ではありません。医療現場における人手不足問題の解決に向けては様々な取り組みがされていますが、人材不足の原因のひとつが潜在看護師問題であるため、一朝一夕で解決することは簡単ではありません。というのも潜在看護師の多くは、出産や子育てによって離職をした女性であることによるからなのです。

せっかく国家資格を取得したにもかかわらず、生かせずにいる理由には、子育てや家庭との両立が難しいという点にあります。看護職には男性・女性の区別なく仕事には就くことができますが、数の上では圧倒的に女性が多い職業なのです。医療現場の仕事は入院患者がいる職場であれば基本的に24時間勤務です。そのため夜勤は避けられないのです。ローテーションを組んでいるとはいえ、ハードワークであることに変わりはありません。そして、医療現場における人手不足を解消するには、彼女たちが復職できる環境を整えることが解決策のひとつになると考えられています。例えば、短時間勤務、日勤のみ、平日のみなどのイレギュラーな条件を公認できる環境が必要なのです。

人材紹介会社では、より良い職場を見つけるために細かな条件を設定して職場を探すことができます。登録は無料ですし、紹介にも費用がかかりません。専任のアドバイザーがきめ細かなサポートをしてくれますので、納得できる職場を見つけることができます。



>潜在看護師の復職ならここ!大手リクルートが安心!<



Copyright (C) 2015-2017 潜在看護師.jp<※ブランクから復職する方法> All Rights Reserved.