潜在看護師.jp<※ブランクから復職する方法>

TOP >> 地域別の潜在看護師の研修 >> 潜在看護師の復職の研修<京都>

潜在看護師の復職の研修<京都>

ハイレベルな研修を
京都府で潜在看護師の再就職のための支援研修をしている医療機関では、長期間のブランクを受けるために基礎的な研修も行いますが、保健や医療、そして福祉にかかわるハイレベルな研修で確実に技術や知識を身につけることができるようサポートを行っています。

実際に潜在看護師の多くは復帰することに不安を感じています。医療は日々進歩し続けているので、今の医療に対応できるかどうかが一番の懸念となっている方も多いです。しかし、ブランクによって差が開いてしまっていても、ベースにはきちんとした看護知識と技術力があるので、失われた知識や技術さえ取り戻せば、すぐに復帰後も活躍していくことができるでしょう。潜在看護師が復帰後も復帰前も前向きになれるように京都府ではサポートを行っているのです。

セミナーの内容は
セミナーは最新の看護知識を基軸に安全管理について、さらには感染管理についての講義を行っています。もちろん今の状態を確認してもらうために、臨床現場の見学や演習などもあります。

潜在看護師の再就職への不安解消のために、研修を行っているのですが、知識や技術に不安のある看護師も参加しても良いというスタンスを取っているところもあります。

復職や再就職支援研修をしている医療機関
京都民医連中央病院では職場復帰に不安を持ったままではだめだとして、職場復帰のための現場体験ができるようになっています。定員が限定されているのですが、実際に現場を体験してみると復帰後の感覚もつかみやすいのではないでしょうか。医療法人社団洛和会洛和会音羽病院でも現場での実習を重要視しています。1年に何度か潜在看護師が職場復帰に向けて自信をつけることができるように、最新の臨床の現場に触れることができるような現場を準備してくれているのです。復職サポートの研修を受けたからと言って、この医療機関に就職しなければならないと言うことはありません。研修も無料ですから安心して復職のための研修を受けることができます。

医仁会武田総合病院では同院に就職を希望する人を対象に復職のための研修を行っています。子育てと仕事を両立させている先輩看護士も多くいますので、サポート体制も整っています。

北山武田病院では、最新の看護技術をかなり詳細な部分まで研修で学ぶことができます。無料の復職セミナーですが、看護技術の演習から電子カルテなどの知識も学べるようになっています。



>潜在看護師の復職ならここ!大手リクルートが安心!<



Copyright (C) 2015-2017 潜在看護師.jp<※ブランクから復職する方法> All Rights Reserved.